スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天と書いて(笑)と読む。(後編)

ダウンタウンとウッチャンナンチャンのつづき。
とにかく、最近この二大コンビ芸人は精彩を欠いていると言わざるを得ない。

ウンナンは最近テレビで見かけなくなった。見かけても、あまり笑いに関わりのない企画にばかり出演している気がする。

社交ダンスやら、旅企画やら。あとは司会業か。こなせるのは確かに技術を要するのかもしれないが、最近は彼らを見ても笑うことが無くなった。これは由々しきことである。

感動モノが悪いという訳ではない。が、笑いありきでなければならない。これは芸人の宿命。それが当然なのである。路線変更なのか。あまり納得がいかない。歴史に名を残すほどの芸人である。笑いを取らずして何を取ると?

テレビでの露出が減った理由は、内村の不倫騒動のせいか、はたまた久本雅美とモメたとかいう噂が本当なのか(眉唾ぽいが)。どちらにせよつまらない理由である。

まぁテレビでの露出は減っても笑いに携わっている話は聞いている。
南原はスポーツキャスターもやっているが、かたわら落語も勉強しているのだとか。内村はまたコント番組を立ち上げるといった話も聞いた。だが、コンビ揃って、という話を聞かないのは残念ではある。

俺も落語は結構好きだ。全然知識はないが、話の落ちを期待して聴くのが楽しくてしょうがない。また、演技力が重要であり、これがうまいと話に引き込まれる感じがしてのめり込んでしまう。

テレビで落語というのは、少し難しいかもしれない。最近のバラエティー番組などの傾向から言うと、派手さが際立っている。落語というと地味に感じてしまう。(実際は熱弁になるとなかなか派手なのだが)

期待はコント番組か。噂が事実であれば、笑う犬での成功と失敗を参考にして欲しい。彼らほどのコント職人。面白いのは言うまでもないが、コント以外で派手さは必要ない、と。いらないものが多すぎた。それが敗因。

ちなみに笑う犬で途中から南原が加入したことに賛否両論の意見が飛び交ったが、俺としてはまったくもってアリだろう、と。はっぱ隊さいこう。南原が加入することで確実にクオリティが増した。

ウンナンについては、活動の波があるといったところか。たぶん。そろそろ動き出す……かもしれない。


ダウンタウンはテレビでよく見かける。だが、見かけてもあまり笑わなくなった。これは逆にもっと深刻かもしれない。

というのも、最近は彼らメインの番組というのがあまりない。やれ司会だ、ゲストだ、後輩芸人だ、と。彼らの笑いというのが最近は何処にも見えない。

唯一彼らがネタ見せ的な立ち位置で作っているガキの使いでも、最近は若手芸人がよく出演している。一昔前は何処の馬の骨とも分からん芸人が軽々しく出れるような番組ではなく、あくまでストイックに笑いを追及してた感があったのに。

罰ゲームでやってた《笑ってはいけないシリーズ》もそうだ。人気があるという点だけで続けているのが傍目にも分かる。俺が笑ったのは温泉宿くらいまで。しかも罰ゲームなんざ年末の特番にしてまでやるこっちゃなかろうに。

そしてなんと言っても、ガキの使いのメインであるフリートーク。最近そのトークの時間もほとんど見かけない気がする。見かけても、なんかしゃべりが投げやり。前はなんとかして笑かそうという気概が見えたのに、今はなんかすべりに出てきてるような感じになってきてる。

他の番組では、《人志松本のすべらない話》は最近のバラエティー番組の中では秀逸ではあるが、ほとんど喋っているのは若手や後輩芸人ばかり。まぁこないだの松本が出したカーナビの話はけっこうオモロかったけど。

俺は、ダウンタウンの、主に松本の最近の不調は、周りとのコミュニケーションの取りすぎだと思っている。慕っている先輩だからと、島田紳助との馴れ合い。若手との折り合いの付いてない絡み。んで、私生活でも守りに入ってるわけですか。


ダウンタウンとウンナン、この二組に関して言えるのは、もうアレかと。引退の時期なのかと。
確かに最近の若手の勢いは、もはや力を失ってきている彼らにはどうしようもないのかもしれない。

時代の流れが彼らを追い越そうとしているのかも知れない。常に笑いの最先端を走ってきた。そしてその高度な笑いのレベルで天下の笑いをここまで引っ張りあげたのは、言わずもがな彼ら自身だ。

老兵はただ去るのみ、ではないが。ダウンタウンの松本が著書で、面白くなくなったらダラダラと続けることはせず、すっぱりと身を引くと宣言していた。(遺書だったかな)

まぁ後進に道を譲るも先人の心得である。だがほんとにそれでいいのかね。
やめられないから笑いの天下を取っちまったんだろう。んじゃきっと、死ぬまで辞められないのではなかろうか。

いまわの際にかますネタでも、いまからじっくり仕込んどけばいいんじゃないかと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。