スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットTVは普及するのかしないのか

どうも。

以前の記事で度々出てきたと思うが、GyaO[ギャオ]というインターネットTVサイトがある。ご存知のかたも多いのではなかろうか。

かなり豊富なチャンネル数があり、番組の内容も多岐にわたる。映画にドラマにバラエティ。
スポーツやアニメなんてのもある。残念ながら、その全てを拝見してのレビューではない。俺はにわか視聴者である。

そんななか、生放送専門の枠もある。GyaO JOCKEY(ギャオ ジョッキー)という枠だが、いくつかのレギュラー番組があり、その出演者が、視聴者のチャットを見つつ番組を進行するという、視聴者参加型番組枠である。

ぶっちゃけると、俺はこのジョッキーのなかの[超サンミュージック]という番組と、バラエティ枠の[カンニングの恋愛中毒]という番組しか観ていない。それもたまに。にわか×2である。

チャットで視聴者の声を聞きながらという新感覚な番組枠ではあるが、なんとも勇気のある行動である。ネットなんざ批判の雨あられってなイメージのはず。それでなくともニュースなんかじゃネットの批判を取り上げることがしばしば。

俺はチャットの画面じゃみてない(というより、アーカイブでしか観てない)が、出演者の表情なんてのを見てると、まぁ悪口が書かれてるんだろうと。よくやる気なくさねぇなと感心する。

たまに出演者が冗談まじりに悪口書くヤツが多いとか、批判されてへこむとか言ってるが、なかにはそうとう酷いこと書き込むヤツとかも当然いるんだろう。そんなやつはすぐアク禁とかになるんだろうけど。

そんな心配しながら観ていると、実際あんまり番組を楽しんで見れてないことに気付く。俺はこう、ヒヤヒヤというかハラハラしながら見るのが大ッ嫌いなわけだ。もうなんか居てもたってもいられなくなるあれが。

もうちっとどうにかできねぇもんかなぁ。チャットありきで収録って手もあると思うんだが。

まぁでもこれ観てると、インターネットTVもそのうちもっと観易くなって、普通に民放感覚で見れるようになり、このギャオも古株の位置に立ち、いまやってる番組の価値も高まってくるんじゃなかろうかと、微かながら思えてくる。うむ。こないこともない。

すると下ネタ要素が消えていくわけか。うーむ……。それは困るな。いち視聴者として。

まぁとりあえず、いま俺がギャオに対して思うことは、

セットが寂しすぎるだろ。どう考えても。と。

周りぜんぶ白て。真っ白て。あとロゴ入ってるだけ。あれならどっか野外とか毎回場所変えてやったほうがまだ新鮮だっつの。それか花柄。ペンキ絵でもいいじゃん。あんなまぶしい白は観てて冷めるわ。正直。センスがないセンスが。恋愛中毒のどうでもいいセット作ってる場合か。

あとこれはあんまり関係ないんだけど、頭と、間に挟んであるCM。民放と同じ感覚で作ってるけどあれ駄目。全然何のCMか分かんないし、アピールできてない。ネットにはネットのCMの作り方考えた方が良い。CMっつーより雑音だものあれじゃ。

色々イチャモンつけたが、番組は観てて面白くないわけじゃない。希代のルーキーを取り上げるさまもまぁ見事だ。鳥居みゆきの持ち上げかたはくどいけど。

まぁうえのも含めて、小島義雄に髭男爵、三拍子と、腕を磨くには良い場を持てたんじゃないか。ここでどれだけ育つか。んで、それを民放の番組で生かせるか。

このギャオっつーサイトの成長も含めて、見ものではある。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。