スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくつになっても、女子アナ。

近年の様々な番組を支えるアナウンサーという職業。

女子アナランキングなんてもう当たり前みたく週刊誌に載ってるわけだ。
彼女たちがメインの番組なんてのもあったりして。もうアイドル顔負け。

そんな中でも今回はバラエティ番組のアナウンサーについて取り上げてみたい。
各局のバラエティアナウンサー代表格ってーと、ざっと以下の通り。

テレ朝   → 大熊英司
フジテレビ → 佐野瑞樹
日テレ   → 羽鳥慎一
TBS   → 安住紳一郎
フリー   → 福澤朗

ハッハッハ。男性アナランキングから選んだ。
今気付いたんだけど、なんで女子アナは女子で男性アナは男子じゃないんだろな。
まぁ単に語呂だろうけど。

と、上に挙げた面々が好きな男性アナランキングなんてのでは上位にランクインしてるわけだが他にも人気のあるアナウンサーは多数いる。

同じアナウンサーなのになぜ人気が偏るかってーと、バラエティ番組に携わっているからってのが大きな理由になってくる。
バラエティ番組に出てると、まず知名度が上がるし、報道なんてのよりは親しみ易さが感じられる。

それに、最近のアナウンサーはやたらと腕があるのが多い。
空気がよめるっつーか。あ、笑いに関してだけど。

んで、色々調べてたら、なんかフリーアナウンサーの多いこと多いこと。
フリーっつっても要はタレントみたいなもんなんだが、もっぱらフリーアナウンサーって呼称されるよな。あんまりタレントとは呼ばれない。

タレントとして扱うよりはフリーアナウンサーとして扱ったほうが需要は高いのか。レア度ってやつ?

でも不思議に思うのは、なんで自分とこの局アナ(正社員)を使わずに高い金払ってフリーを雇うのか。
まぁ金出すのはスポンサーだからってこともあるんだろうけど、自分とこの局を辞めても普通に番組には出演さすもんな。

フリーアナウンサーなんて年間億以上稼ぐのなんているみたいだし。
でも司会やら報道なんかでもそうだけど、アナウンサーに寄る必要は無いんだ実際。要は内容だろと。

そんなもんて言われりゃそうなんだろうケド、局アナに任せてやるのが筋って気はする。自分とこの番組なんだしな。
て。ん、まさか裏でなんか金が動いたり……そういうのなのか?

なーんて、不自然なトコあるとこんな疑いも出てくるわけだ。

最近は女子アナもバラエティ番組で活躍してるとこを目にする。
結構身を削ってるっつーか。

テレ朝の大木優紀やらテレ東の松丸友紀とか。
バラエティに出てスゲー人気が出たよな。この二人は特に。

こんな風に、面白いってトコで人気が出る場合もある。キャラが際立つわけだ。

アナウンサーだし人気とかこだわる必要は無さそうなんだが、ランキングとか付けられるとやっぱり気にはなるよな本人たちも。

ま、これからもバラエティ番組で活躍するアナウンサーが増えてくれるのはうれしい限りである。
番組を面白く出来る。芸人じゃなかろうと、それも立派な才能だ。

本業は笑いを取ることじゃないにせよな。(笑)
スポンサーサイト

コメント

ど~もです。

とっても素敵なブログですね。
参考にさせていただきます。

またお伺いしますね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。