スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の舌を持つ男……って下ネタじゃねぇか!

見所のあるTV番組を見かけた。見始めたのは去年の暮れ辺りからなのでそんなに知っている訳でもないのだが、最近の番組の中ではかなり見応えがある方だ。
その番組名は、「THE GOD TONGUE ゴッドタン神の舌」と言い、趣旨としては

《人間離れしたしゃべりの技術を持つ芸人を神様に仕立て上げ、一見不可能に見える難題(ミッション)に挑む神の競技》

という設定らしい。
この番組は他の番組に無い独特な企画が多く、深夜枠と言う事もあり自由度が高い。趣旨に沿っているのか、出演者の芸の見せ場も多く、特に劇団ひとりなんて他の番組ではあまり前に出ない(出れない?)イメージなのにメインMCを勤める番組だからか、前に出ると特筆すべき面白さだ。

まぁ芸人にも色々あるのだろう。進行を妨げないようにとか、先輩芸人に気を遣わないといけないとか。あとギャグもゴールデンだと大衆向けにするとか(だからと言ってレベルを落としてスベる必要は無いと思うけど)

妙なしがらみとかがある分、深夜枠で自由に番組作りをしていった方が長続きしそうだし、人気も上がるかどうかは別として、深夜枠という点で元々の期待が少ない分、下がることも無さそうな気はするが、ゴールデン枠に進出すれば出演者、スタッフ共に地位も収入も上がるだろう。
この手の番組(キワモノ系、企画物系)はゴールデン枠には移らないだろうけど、移るとすれば出演者をそのままで、趣旨を変えて移るのだろう(そんな番組が過去多々あった)。

まぁそんなことはどうでも良い。
ここで最も取り上げたかったのは前述した事柄ではなく、これまた驚いた事。予定外の笑いのツボが発見されたと言っても良い。それは、
「おぎやはぎで爆笑してしまったこと」
しかも「小木」が面白い。

もともとこのコンビが嫌いな訳ではないが、芸風としてインパクトが弱い為、あってもクスクス笑う程度。お腹が痛くなるほど笑った事など無かった。
しかし、この番組では大体ひとりひとりにスポットが当たる企画があり、その中での小木メイン企画であった「合いの手オーディション」を見て不覚にも爆笑してしまったのである。
残念ながら繰り返すような内容の企画ではない単発の物で、今後同じものがあるかどうかは不明。どっかの動画サイトで見れた気もする。暇な人は探して欲しい。一見の価値はある。

それ以来、ゴッドタンは極力観る様にしている。DVDレコーダーとかあれば録画して見逃さずに済むんだろうけど、生憎持ってない。
スポンサーサイト

コメント

遊びに来てくださいね!!

どうも、遊びに来ました。自分は、夢屋というお店をもっていて、たくさんの人に紹介をしています。ぜひ遊びに来てくれたらいいと思います。1,000点以上の商品に挑戦し、みなさんの納得のいくお店にしようとしています。23日オープンです。自分の欲しかったものをつかんでみてください!!(^^♪また、遊びに来るだけでも全然OKです!!夢屋のURL→http://www.yu-min-hiro.comです!!また、こちらの方にもアクセスしてくれたら嬉しいです!!→http://blogs.yahoo.co.jp/knpgf918/MYBLOG/guest.html待っています!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。