スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期の悩み

学生時代とか、

「俺って何故こんなにネーミングセンスが無いのだろう……」

なんて、考えた経験が誰でもおありなんじゃあないか。

俺なんか最近でも思うことがある。ここの記事のタイトル
たまに自分でも引いてしまうほど下手だ。

だが、特化している人間も結構いる。
しっくりくる感を演出できるのは、なかなか貴重な才能と言える。

さてさて、ネーミングセンスについてのつづき。
というか、番外編のようなものなのだが。

これにちなんではひとつ、昔からの大きな謎がある。

見てみぬ振り、気付かぬ振り、暗黙の了解。
極たまに起きるそんな不可解な現象。

禁断的なもの。タブー。触れることの出来ない領域。
それほどでもないが。
あえてそこに触れてみる。恐ろしくはある。

ジャニーズのグループ名。

いや、ごめん。ファンの人には悪いが。

おかしいと思う。
良く言えば、存在感があるし、独特。独自性に優れ、他に類をみない。
しかし、それがいいのかどうか。
ジャニーズと言えば、「カッコイイ」の代名詞だ。

永遠の憧れの対象だ。需要が無くなるなんて事はまずあり得ない。
果たしてそれに見合ったものを、彼らは冠しているのだろうか。

歴史をに遡れば見えてくる。
その、輝かしい命名の歴史。

男闘呼組(漢らしっ!)
シブがき隊(お年寄りっ!?)
少年隊(違うっしょっ!?)
たのきんトリオ(て、たぬきかっ?!)
忍者(ひねらないわけっ!?)
光GENJI(逆にひねりすぎっ!)

とまぁ。ひととおり突っ込ませていただいた。
そして改めて思う、

なぜ、これだけの突っ込みどころが生かされないのか。

今更ながら不思議である。
さらに時間を現在へと近づける。

タッキー&翼(なんでタッキーだけ!?翼はどうでもいい!?)
NEWS(ニュースの時間です。えー、ニュースがニュー…アルバムを……て、ややこしいわっ!)
KAT-TUN(えー、カット…ツ………読みにくいわっ!)
Hey!Say!JUMP(平成と、掛けまして、……さ、さぶっ!)
嵐(何か、手抜き?)

このようなありさま。
まともそうなSMAPも、前身は「スケートボーイズ」。

さらに、嵐に至っては、命名時に驚くべき他候補があった。
その名も「?」(クエスチョンズ)。
こうなるともう何か、今で良かった

おかしい。

逆なのか。俺がおかしいのか。いや、マテマテ。
気付いてる筈。見てみぬ振りは駄目だって、斉藤さんも言ってたし。

どんだけジャニーさんどんだけぇ。
ジャニーズは彼の命名に逆らえないのか。
「すんません。別のでお願いします」って言えないのか。

言ったらクビになるとか。うーん。謎だ。何故だ。
そこで俺は興味本位でこの件に関して調べていた。

すると、とんでもない事実が明らかになった

そして、おおかたの事情が飲み込めてしまった。
なぜ逆らえないのか。なぜ誰も指摘することが出来ないのか。

点と線が繋がった瞬間である。

氏名           役職

ジャニー喜多川    代表取締役社長

メリー喜多川     代表取締役副社長

藤島ジュリー景子  代表取締役副社長


そりゃ何も言えねーよっ!

ジャニーさんが外人だって思ってた俺にも比はあるけどさっ
大体、役員が本名を名乗らない意味あんのかっ。(笑)

まぁ、実績があるから文句も言えないってのもあるだろうケド。
もう少し、なんつーかね、ホラ。

いや、たしかに芸能界にはこういうの多いよ。
芸人にだって「え~……」てなるような芸名のものも多数いる。

でもそれは逆に笑いに持っていけるって利点もあって、いじられるネタにもなる。

ただ、ジャニーズのグループ名は。
いじんのをタブー視してるとことか、逆にダサイ。

突っ込みたくてうずうずしてる芸人は絶対多いはず。
でも、「ダサい」、「カッコ悪い」なんて批評する者はほとんどいない。

まぁ、俺もセンスに関しちゃ人のことは言えねーよ。
でもこれは、ファンとか本音はどう思ってんのかね。

「もっとちゃんとした名前にして欲しかった……」とか、
口に出したらファン失格なんて規定でもあんのかな。

ん? じゃあ、俺ならどう命名すんだって?
そうだなぁ。俺なら……、

だめだ。クエスチョンズとスケートボーイズのインパクトに負ける……。
やっぱインパクト重視って事なら、ジャニーさんの狙いは成功だわ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。