スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのネタも、ホントに昔の武勇伝。(ウマイ!)

今回は芸人考察の第……えーと、何回目かだ。

オリエンタルラジオ

通称「オリラジ」。

ボケ担当の中田敦彦

ツッコミ担当の藤森慎吾

によるコンビ芸人である。
若手の間ではトップクラスの知名度を誇り、吉本のエリートコースに乗ったとまで言われている。

現に、デビューから異例の速さで冠番組を持ち、その人気は飛ぶ鳥を落とす勢い。その若さとルックスから女性層の圧倒的支持を得ており、その実力の伴わない人気ぶりに周囲からは「アイドル芸人」というイメージを持たれている。

まぁ彼らの人気の火付け役は、今でこそ下火になった感はあるが当時人気絶頂期であったネタ見せ番組「エンタの神様」であることは間違いない。

そこで彼らの披露した「武勇伝」ネタが、その軽妙なリズムと独特の語り口で一気に浸透し、それにルックスの良さが人気に拍車を掛けるところとなった。

また、中田は慶応大、藤森は明治大卒という高学歴コンビとしても有名である。
その辺もまぁ、女性層に人気のある原因とも言えるわな。

だがまぁ反面、お笑い好きには彼らのアンチが多いのも事実である。
まず、若手の間ではさほど実力が高い訳ではない。

その点で言えば、オリラジと同期の「フルーツポンチ」などの方が実力的に勝ってるように思える。

また、「武勇伝」ネタがあまりに人気を得てしまったため、他のネタがまったくウケなくなったというのも挙げられる。現に、続く「新ネタ」というのは広まっていない。

最近ではデビュー当時の勢いはドコ吹く風といったもので、来年消えそうな芸人ランキングにもちらほら顔を出す始末。

んじゃあここで一旦、まぁ今までの活躍を通し、その中継的な意味で、現時点での芸人としての彼らを俺が(毎度勝手ながら)評価してみよう。

現時点で彼らは面白い芸人といえるのか。……否!

残念ながら実力不足と断言できる。

では彼らはつまらない芸人か。

……否!

次代の笑いを担うに相応しい、芸人としての器がヤツらにはある!!

方向性に迷って芸に切れの無い時期はあっただろう。
そりゃ芸人だ。そう言う時期は勿論あって然るべき。

普通の芸人だってそうだろう。
芸人の真価は三十代になって初めて分かるものである。

何故ならそこで芸人は己が「芸人である」という自覚を持つ。
それまではやれモテたいだ、カッコつけたいだの考えて「芸」をやる気構えが既に欠如しているからだ。

だが、長く芸人をやっていると、まぁ大体三十代くらいで気付く。
「面白いことがカッコいい」ことに。

芸人がカッコつけたってカッコ良くないに決まってんだ。
じゃあカッコつけたいならどうなるべきか。

「面白い芸人」こそ尊敬の対象

それが芸人における最高の価値観なのである。
んで、オリラジの話。

最近の彼らを観てると、既にそれに気付き、それを体現しつつあるように見える。まだ若輩といった若手芸人が、である。

そこにはやはり実力不足ながら冠番組を持つという経験をふんだからこそ、自分達の力の無さに絶望し、それが笑いへの貪欲な渇望へと繋がっていったのかもしれない。

彼らは漫才やコントでの活動を精力的に行っているらしい。
即ち、一発屋ではない事を実力で証明しようとしている。
その方法として、漫才やコントといった自力が見えやすい形を選んだのだ。

まぁ最近はTV番組でもキャラが立ってきたおかげか、前に出るのがうまくなってきてるし、やっぱ吉本のエリートコースだけあって英才教育の成果が出てきたんかなとか思う。

しかし吉本の売り出し方にはちと複雑なところがある。
いかにも「アイドル芸人」として売り出してる感があるんだわ。そこが、本人達の意思とかをきちんと尊重してんのかなぁと。本人達はもっと叩き上げっぽいイメージがつくことを望んでるんじゃねーか?って見える。

ああ、あと。
個人的にだが、藤森のイメージが俺の中でウッチャンのイメージと結構似てるんだよな。その点では少し好感持てたり。
中田のガリ勉キャラは、男にはいねーな。女芸人だと光浦か(笑)。

んでもって最後だけど、
やはり「武勇伝」ネタは面白かったと認めとく。
俺も実のトコどっちかっつーとアンチだが、やっぱあれには笑っちまった。

まぁアンチの俺も最近は少し「オリラジおもろいやん」って思えてきてる。
世間も多分、ファンのなかにもアンチのなかにも、俺みたいなどっちつかず的な意見が増えてきたんじゃないかな。
オリラジってほんとのとこオモロイの?」的なさ。

だからここが世間に実力を認めさせるチャンスでもあるわけだ。
俺は「こいつら実は結構オモロイやん」って思ったし、そう思うと、今後どう笑かしてくれんのかって、やつらを観るのが一層面白くなってくるわ。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

あっ、間違えました(^^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。