スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27時間ブログに挑戦かっ?!……ムリ(笑)

耐久レースってね。

いや、やっぱ凄いわな。
なんつーのか、忘れてた時のあの感じ。
しばらく席を外して戻ってきたときの、
「まだやってんの!?」
って愕然としちまうあの感じ。な。

困難や苦難に立ち向かう気概っつーか、
挑戦する飽くなき闘争心っつーか。

単純かも分からんけど、そこにはやっぱ
素直に尊敬の念を抱いてしまうわな。

ともあれ笑いの耐久レースったら、

「2X時間TV」(Xには適当な数字を補正してね)

ってーことになるんかな。

まぁね。
そぉんなに「お笑い」一本ってわけじゃあない。
しかし近年、バラエティ枠が占める割合は異常に高い。

今年のフジの27時間TVなんか、
明石家さんまの総合司会で、「涙」や「感動」は置いといて
お笑い一本」で行くなんつーこと宣言しとるらしい。

うーむ。それはそれで寂しいなぁ。
涙や感動もあったればこその長時間番組だと思うんだわ。
なんてーのか、そこでしか見せれんもんがある気もするしな。

しかしイチお笑い好きとしては聞き逃せん話題。
つまり「お笑い27時間TV」ってことだろ。

まー実際はこの長時間番組ってのは、
TV欄の「欄」を外しただけの構成に観えちまう。

これは仕方ねーし、むしろ当然だがニュースも欠かさんし、CMも勿論たくさん入る。

このブログ始める頃に一度書いたが、生放送の意味もなんかよう分からんし。
ハッキリいって無い方が良いと思ってるくらいだし。

しかもこの手の番組で一番カチンと来るのが、出演者の態度。
ペース配分考えてんのか知らんが、手抜きが見え見えになる。

前に長時間番組の司会してたの観たが、ダウンタウンとかまぁ酷い。
本来は番組の映ってない合間に出さないといけない手抜きがちょくちょく出てくる。
んでそれを自分らでカバーせんでスタッフのせいみたいに振舞うだろ。

やっぱそういうヤツは生放送に向いてねーんだ。
TVに映ってるときとそうでない時のON・OFFを咄嗟にじゃ切り替えれねーの。

その点でいえば、さんまは巧い。(旨い)
日頃からON・OFFの無い芸人として世間に認知されてるし、とにかく喋りっぱなしというイメージが強い。
それにダメ出しはちゃんとウラでやるタイプっぽいしな。

まぁ実際に芸人としてのON・OFFが無いなんて事はないだろうけど、少なくとも喋ることに対してのスイッチは入りっぱなしなんだろうなと。

しかしな~。正直、やらん方がイイんじゃないかな~と思う部分もある。

これに対してはダウンタウンもさんまも共通なんだが、
こいつらは自分らのペースで進行せんと機嫌が悪くなるってとこがある。

つまり27時間TVってのはガッチガチにスケジュールされとるわけ。
時間が足りんでもダメだし、余り過ぎてもダメ。
その辺をかなり密に調整して進行する。

しかしさんまとかは結構アドリブで「笑い」を優先させる。
とれるところで笑いを取る。
てか笑いを取れるところをわざとでも見逃すのが嫌なんだろうな。
それに慣れると笑いに対する嗅覚が落ちるから。

それに「単なる司会」ってのが嫌なんだきっと。
自分らが司会してるのに、ただプログラムを流すだけの司会ってのが気に食わない様に見える。

だから進行途中でも要所にしっかりしたトークを挟もうとする。
視聴者も司会者のそういう合間のトークを観たいし期待してる。

なのに、番組側は進行の妨げになるからってすぐ進めるよう指示するでしょ。
あれはやってる方も、観てる方も萎えるわな。気分悪くなるのも分かる。

それなら彼ら芸人にとっちゃ、他の司会専門のタレントにでもやらせとけってな話なんだろうな。

だからね。
本気でさんまに(広くは芸人に)司会任す気であれば、番組の編成を幾つものパターンで行ける様、練りに練る必要があるんだわ。
んで、司会者の裁量、自由度を格段に上げてやらんといかん。

でも結局はそうはならんハズ。
局側、スポンサー側の都合が最優先。これは絶対的なモンだし。

だから今回も結局、さんまはそのレールのうえでやるしかない。
そのくせツマランかったら責任はおっかぶることになるわけで。
「面白くない」っていう最低の評価を受けちまうわけ。

長時間番組の司会が、こと芸人にとってこの上ない困難・苦難であることは分かって頂けただろうか。

だからこそ、笑いの耐久レース。
その価値も出てくるんだろう。

これに挑戦する為の門も狭ければ、
これを制する為の山も高く険しい。

この27時間TVを「ホンマにおもろかった。」って終わらせられるなら。
そりゃやっぱ、最高の芸人の勲章にでもなるんじゃねーかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。