スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えー。もう秋なのに

さまぁ~ず。


・・・・・・

まぁーず。

火星ですね。


どーでもいいんですけど。
さまぁ~ずがすげぇ。

まぁ企画モノのカテゴリ作るってったのは、最近
この企画おもろすぎっ、てなのと、この企画つまんねーなぁってのを
如実に感じちまったからなんだが。

まぁツマンネー企画をあげるのはあとにして、面白かったのをひとつ。

「神さまぁ~ず」

企画モノでは俺の中では定評あるTBS。

んでもって、企画モノでもユルユルのものに定評ある「さまぁ~ず」。

さまぁ~ずは今日も深夜でなんかやってる。売れっ子かっつーと、ゴールデンにはあまり顔を出さないし。

トークもできるし、コントちっくな芸も得手とするところ。司会もできる。
ただ、この二人のすげぇのは、企画モノをやるとき。

企画が面白いんだろってのは、一理ある。
だが、それにしても、こいつらにやらせたら成立するって企画が多い。他の芸人には成せないんじゃねーかな。

「神さまぁ~ず」でやってた『時間よ止まれ!アートフェスティバル』って企画。

言葉で説明しにくいわ。アレは。
とにかく、理不尽に耐える企画。

参加するゲストの芸人も、俺の中じゃ実力派揃い。
んで、深夜枠にはよくある、共演者を選ぶ芸人が多い。

バナナマン、おぎやはぎ、有吉なんかもそう。
誰とでもうまくやれるっちゃやれるけど、ゴールデンとかじゃ引いてる時が多い芸人っている。

そういう芸人が真価を発揮できるのがこういう深夜枠の変な企画をやる番組。
んで、そういうのをやれちゃうのが、「さまぁ~ず」なんだよな。

他にも、こういうアホな企画ってことだと、先駆者である「ガキの使い」
企画モノというかトーク企画の「アメトーク」
あとくりぃむしちゅーの「ナントカ」もそうか。

しかし、そんな中でもさまぁ~ずの番組は違った色がある。
まぁ今あげた番組もそれぞれ違った色はあるよ。んでも、なんかその中でも俺にとっては、
さまぁ~ずの番組の「雰囲気」が特に笑いを誘う。

ユルイのって結構好きなんだよな俺。
個人的な嗜好だけど。

企画モノってのはもちろん、出演者だけで成り立ってるわけがない。
むしろ番組スタッフの力量や、センスが伺える。そんなとこも、企画モノのいいとこでもある。

出演者に丸投げして笑いとれってわけじゃなく、笑いのセンスとセンスのぶつかりあいというか。
この用意された笑いを、どう昇華させるかが問われる、お題みたいなもんていうか。

さまぁ~ずはうまくこなしてると思うよ。
まぁ、ゴールデンじゃそういうのもやりにくそうだけどな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。